ストレスは増大の大きな障害

ヴィトックスαなどのサプリを使い、ペニスを増大するばあい、
特に生活習慣について、気をつけるとより効果が高まることがあるようです。

増大サプリは、手術するよりはるかに安いとはいえ、
それなりにお金がかかりますよね。
どうせなら、少しでも効果的に増大したいものだと思います。

増大の際に気をつける生活習慣の中で、やはり大きいのは「ストレス」だとか。

ストレスは、EDの原因ともなりうると聞きますよね?
増大にも、大きな障害になってくるみたいです。

ストレスが増大の障害になる理由

男性ホルモンが低下する

ストレスを受けると、自律神経のバランスが崩れ、
体にさまざまな不調を生じるみたいです。
その一つが、この「男性ホルモンの分泌量が低下する」ことなのだとか。

ペニスが増大するためには、成長ホルモンと男性ホルモンとが、
豊富に分泌されることが必要だそうです。
そのために必要な成分が、増大サプリには配合されているみたいです。

ところがストレスは、男性ホルモンの分泌量を大きく低下させるそうです。
ストレスを受けている30代の人は、すでに引退した60代の人よりも、
男性ホルモンが少ないことすらあるとのことです。

血行が阻害される

ストレスを受けると、血行が阻害されるそうです。

よくストレスで禿げることがありますよね?
これも、ストレスによって頭部の血行が阻害されるからだとか。

ペニス周辺の血流も、ストレスで当然低下するわけです。

ペニスを増大するためには、ペニスの血行が促進し、
成長ホルモンなど必要な成分が、ペニスに行き渡ることが必要。
ストレスで血行が阻害されると、それができなくなるわけですよね?

脳からの指令がペニスに届きにくくなる

ペニスは、脳とかなり密接な関係があるようです。

ペニスの勃起は、脳からの指令で起きるとのこと。
増大も、やはり脳の指令は重要になってくるみたいです。

ところがストレスは、自律神経のバランスが崩れることで、
この脳からの司令を混乱させ、ペニスに届きにくくするそうです。

ストレスを受けているときにはどうしたら?

仕事などでストレスを受けていると、そのストレスの原因をとり除くということは、
難しいことが多いですよね?
なのでストレスは、いかに効果的に解消するかが重要だと思います。

増大サプリにも、L-トリプトファンなど、ストレスを解消し、
精神の緊張を和らげる成分は配合されているとのこと。
ですがそれと同時に、日常生活の中で、
ストレスを解消する努力をすることは必要だと思います。

入浴や睡眠は、ストレスを解消するには効果的みたいです。

その他にも、音楽を聞くとか映画を見るとか、
自分にとってストレスを効果的に解消する方法を、見つける必要がありますよね?