夫婦生活のマンネリ打開は増大がおすすめとか

結婚してから長くなり、夫婦生活がマンネリ化してしている人も、いると思います。
中にはセックスレスになってしまっている人も、いるのではないでしょうか?

夫婦関係に、やはりセックスは大事なもの。
マンネリを打開するのに、ヴィトックスαなどの増大サプリを使う人も多いようです。

マンネリの原因は「短小」であることも

「夫婦のセックスがマンネリになってしまう」
「セックスレスになってしまう」
これは、実は原因が「短小ペニス」であることも多いとのこと。

女性がもっとも感じる性感帯は、膣のいちばん奥にあるみたいです。
「ポルチオ性感帯」と呼ばれ、子宮の入口付近にあるそうです。

この性感帯は、膣に挿入されたペニスの先で突かれることで刺激されるものだとか。
なのでペニスが小さいと、このポルチオ性感帯までペニスが届かず、
刺激できないみたいです。

そうすると、女性はセックスしても、あまり気持ちよくないわけですよね?
それが、夫婦のセックスがマンネリ化したり、
セックスレスになってしまったりする、大きな原因ともなっているのだそうです。

セックスのマンネリやセックスレスは、浮気の原因や、
さらには離婚の原因ともなりかねないとのことです。
「大したことではない」と放置しては、いけないですよね?

ペニスを増大するならやはりサプリがおすすめ

ペニスを増大しようと思うと、一つの方法として「手術」があります。
ただ手術は、増大効果が+1~2cmであるにもかかわらず、費用は数十万円と高額、
さらに失敗のリスクもあります。

私も手術を受けることを考えたことがありますが、結局は断念しました。

それで私が試したのが、増大サプリを使うこと。
それでけっきょく、7ヶ月間で+4.1cm、ペニスが大きくなりました。

費用は7万5千円ほどですから、手術と比べると圧倒的に安いですよね。
しかもヴィトックスαは、副作用もありませんので安心です。

ただし増大サプリを使うことのデメリットは、時間がかかること。

私も場合も、+4.1cmの増大に7ヶ月かかったわけです。

もしもすぐに増大したいと思うなら、手術を受けるしか方法はないと思います。